山田整形外科クリニック

  • 〒525-0050 滋賀県草津市南草津3丁目4-3-1
Tel.077-598-5935
ブログ

山田整形外科クリニック

MENU

リハビリテーション科

Medical

リハビリテーション科

リハビリ室

リハビリテーション科とは、外傷や慢性疾により生じた障害を、理学療法や、作業療法、物理療法などで機能を回復・改善させたり、残された機能を最大限発揮できるようにサポートする診療科です。骨折や靭帯損傷、肉離れ後で関節が曲げ伸ばししにくくなった状態を温熱療法や低周波治療、可動域訓練により可動域を広げるようにします。また慢性的な腰痛、頚部痛に対しては牽引装置、低周波治療装置、ウォーターマッサージベッドなどで治療を行います。

機能訓練の為に、患者様の状態に合わせた治療を選択し、スタッフが治療をお手伝いいたします。

対象となる主な症状

  • 首が痛む、手がしびれる
  • 腰が痛む、足がしびれる
  • 肩が痛くて挙がらない
  • 膝が痛くて歩きにくい
  • けがの後で関節が曲げにくい、伸ばしにくい
  • 歩くと足がだるくなる

リハビリテーション科で行う治療

牽引(けんいん)療法

頚椎や腰椎に引く力を加えること(牽引)によって、筋のストレッチを行います。また脊髄での神経の圧迫を和らげることで手や足のしびれ感を改善させます。

温熱療法(ホットパック)

温めたパックで患部を覆うことにより、組織を過熱して筋肉の緊張を和らげます。また皮膚のみでなく、筋肉など深部の組織の血流も増加します。このことにより血行が促進され、痛みの産物が除去され痛みが軽減されます。

低周波治療法

神経や筋肉を刺激することにより、筋肉を動かすことで痛みの緩和や血流が増加する効果が得られます。慢性的な首、肩、腰の痛みに対して効果があります。また周波数を変えることで肉離れの急性期の治療としても効果があります。

SSP(Silver Spike Point)治療法

銀メッキで皮膜された逆三角の電極から体表面を低周波電気で刺激します。頚部痛、肩痛、腰痛だけではなく膝関節痛などの上肢、下肢の痛みの軽減にも効果的です。刺激による痛みはありません。

ウォーターマッサージベッド

ウォーターベッドでノズルの刺激により頚部、肩、廃部、腰部、臀部、大腿部、下腿、足部の筋肉を刺激することで、筋肉の柔軟性を向上させます。筋肉をほぐすことで慢性的な痛みの緩和に効果的です。

超音波骨折治療装置

超音波骨折治療装置

低出力パルス超音波を骨折部に充てることで、骨癒合期間を短縮することができます。運動による疲労骨折にも効果があります。当院の採用しているアクセラス2では、1回の照射時間は20分で、2方向から照射可能です。

診療案内